スイング時にトップがなぜその形になるのか?

レッスンを受けているプロからトップはレイドオフで、そこからシャフトを立てて下ろし­て・・・・と言われているのですが、そのイメージで切り換えし~ダウンスイングすると­右肩が前(ボール方向)に出てしまいます。プロに言うと、右肩を我慢してと言われておしまいです。何か良いイメージやドリルはないでしょうか?

クロスとレイドオフといってトップで
クラブの向きが飛球線ではない方向に向いてしまう原因は

元々フェイスを開いて閉じてという動き込みで考えると
クロスとレイドオフを自分の手の動きで調整はどうしても
出てしまうのではないかと思います。

ですから、フェイスを動かさないスイングを考えてほうが
ほかの悩みがきえるのではと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ